グローバル企業の強い味方|韓国の小説をスムーズに読むには翻訳が必要不可欠

韓国の小説をスムーズに読むには翻訳が必要不可欠

グローバル企業の強い味方

文房具

ニーズのある翻訳

翻訳はコミニケーションをスムーズにするための必要不可欠なツールです。例えば日本語から英語へ、英語からフランス語へ。多言語コミュ二ケーションを成立させるためには、相応のエネルギーを使います。そのような時に頼られるのが翻訳代行です。現在においてはビジネス、文化交流など様々な分野で、ますますのグローバル化が進んでいます。特に国際ビジネスにおける翻訳代行は今後さらに必要とされる業務の一つです。会話のスタートから始まり、マニュアルの作成や仕様書の翻訳代行、さらに進むと契約書の作成など、翻訳代行さらに進むと契約書の作成など、ハイレベルな翻訳代行に発展する事になります。これらは現在のIT技術をもってしても、AIには未だ不可能な分野です。

人の力が必要です

ウェブ上には様々な機械翻訳が存在します。それらはとても有益なツールです。しかしながら、100%全てをカバーできるかといえば、そうではありません。なぜなら翻訳とは実に人間的で繊細な作業だからです。翻訳代行は人が行う作業ですから、人件費を伴いますが、そのコストを十分に吸収できるだけの能力を備えています。打ち合わせ、ミーティングを綿密に行い、依頼者(クライアント)の要望に合わせた翻訳が可能となります。例えば、「もっとオフィシャルな形式を求める」であるとか、「よりソフトな文体が良い」など、細かなニーズに応えられる、それこそが、翻訳代行の強みです。当然責任を持って期限内に翻訳をしますので、プレッシャーもありますが、やりがいはそれ以上です。